スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

花よりだんご??

2009年12月18日 00:20

あの後、ANDYさんは、ふたりにお話を聞かせてあげました。
no68 026

no68 027

no68 028

no68 029

ま、無理もないですわ。
二人とも、初めて迎えるクリスマスですもの。

さて、賢者の贈り物 O・ヘンリー作

ジェイムス・デリンガム・ヤング夫妻は貧しいながらも、互いに愛し合う若夫婦。

ヤング家には、宝物がふたつあった。
ひとつは、妻デラの、美しく輝く長い鳶色の髪。
もう一つは、ジムが父から受け継いだ祖父の形見の金の懐中時計であった。

クリスマスの日、デラは、ジムを喜ばせたい思いでいっぱいになり、髪を売ってしまう。
そして、プラチナの鎖を買った。
時計に鎖が付けば、ジムはどんなに喜ぶだろう。。。

帰宅したジムは短い髪のデラを見て驚く。
ジムは、彼女が、いつも眺めていた、宝石の付いた鼈甲の櫛をプレゼントしたのだ。
そのためにジムは大切な金時計を売ってしまっていた。

「髪が短くても、君の美しさは変わらないよ。この鎖は大事にしまっておこう」
二人は黙って抱き合いながら星空を見上げた。
そして、お祝いの言葉を贈りあった。
「メリー・クリスマス デラ」
「メリー・クリスマス ジム」

O・ヘンリーは、こういった短編をいくつも残していますね。
私が一番好きなのは、「改心以上」
ラストの心憎いまでの清清しさが、アメリカぽいと、思ったのでした。
今は。。。今は。。。お話は好きですけど。。。
web拍手 by FC2


コメント

  1. 遥か♪ | URL | k9MHGdfk

    才才-!!w(゜o゜*)w
    このお話でしたか。有名な話ですね~。
    若妻役のANDYさんはあのふんわりヘアーを愛する夫のためにばっさりいっちゃうのね(ノωヾ*)ウゥ
    目をつぶって愛のお話を語るANDYさんかわいい(≧∇≦)
    でもあとの二人聞いちゃいねぇ~(笑)
    ロッテちゃんとルイちゃんは初めてのクリスマスでテンションあがってるんですね。

  2. petit藍 | URL | -

    この話し、お互いを想う気持ちに共感した覚えがありますが、今は…
    欲しい物を伝えておけば、こんな事にならなかったのに~~と思いますf^_^;
    夢を信じていた若かりし頃から、お金を信じる今へ…時間の経過を実感します(笑)

  3. ローズキャッツ | URL | -

    私もこの話を初めて読んだ時互いを思う愛にうっとりした気がしますが・・・今日ふと思ったのが・・髪の毛は伸びてくるけど、懐中時計は戻ってこない・・あぁ・・素敵な物語に水を差してしまい申し訳ない。
    年を重ねて純粋な気持ちが失われてしまった証拠みたいです・・・

  4. an | URL | -

    遥か♪さん
    ご存知ですよね、この話。
    クリスマスのお話、ロマンチック編です♪

    ANDYさんは、おませなの。
    憧れちゃうんですね~愛に。。
    お子ちゃま組は、自分たちのX’マスが大事で。
    初めてのクリスマスで、ウキウキなんです☆

  5. an | URL | -

    藍さん
    そうそう、相手を喜ばせるために、言わなかったのが失敗ね。。

    今、改めて読むと、共感する所が違ったりしますね。
    デラが、生活費を切り詰めまくっても、1ドル85セントしか貯まらなかった。。
    ・・ってトコに、強く共感する今の私です(ははは)

  6. an | URL | -

    ローズキャッツさん
    私ね、4年生だったけど「時計はどうなったの?」って思いましたよ(笑)
    純粋に想う心は、大切にしたいけれど。。。
    そういう気持ちはあるんですけど。。。
    ベクトルが違う方に向いてしまって(ははは)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andy3.blog46.fc2.com/tb.php/99-320ed768
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。