スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

平成の世界へジャンプ

2014年05月07日 00:10

GWに入ってしまったので、またお休みしちゃった・・
皆さまには、ご心配をおかけして申し訳ありません!!

さて、前回白内障の手術を決意するまでをお送りしましたが
今日は、いよいよ、手術編(大げさ)

手術前の検査と、手術の説明に2日間
手術4日前 右目のコンタクトを外し(何も見えね~!)目薬を1日4回(滅菌)
片目だけの生活には、危険がいっぱいでした(何しろ、0.01以下だもんでね)

当日 回復室に通され、手術着に着替え、血圧測定やら、目の周辺を洗うやら、目薬をさすやら
待ち時間は長いのですが、恐怖に慄いているため、すごく短く感じます
麻酔の目薬をさして、しばらくすると手術室に案内されます

「手術台に乗ってください」(ドキドキで、足が宙に浮いた感じ)
言われるままに乗っかると、左腕に点滴、右腕に血圧計、胸に心電図測るもの3つ・・装着
ほぼ同時進行で、右目が固定され、麻酔の目薬ジャブジャブ(のように感じる)
右目以外は、布で覆われ、いよいよ始まる模様
点滴側の看護婦さんが、優しく手を握ってくれる・・・(もう、泣きそう)

さて、その後、切ったり、砕いて取り除いたり、レンズを入れたりしたのですが
当事者だから、目の前に繰り広げられている状況が良くわからな~い!
でもって、全然痛くないのよ~怖いだけで、全く痛みが無いの!
でも怖いから思わず看護婦さんの手を握り返してしまった!!
「痛いですか?」「いえ!怖いだけです!」(笑)

そして、レンズが入った途端、くっきりと台形の器具が見えたの!
手術前は、それがどんな形かもわからなかったのよね(悲しい)
でも、その器具以外は真っ暗なのよ!
私は「せ、先生、真っ暗で見えません!!」

・・・瞳孔が開いて、麻酔液がかかっているから、暗っぽく見えるだけなんだって(恥)
術後、すぐ診察して頂いた時は、すでにクリアに見えかかっていた~キャ~!!
そして、夕方には今までに見たこともない世界が広がって・・・!

翌週、左目の手術も終え(やっぱり怖かった)
「はい、終わりましたよ」と先生に言われて、涙がこみあげて・・・(泣くな~)
この日、一気にジャンプして明るい新しい平成の世界を眺めながら
深い感慨に浸ったのでありました
先生には、ただただ、感謝です☆
web拍手 by FC2


コメント

  1. じいじ | URL | Zhv8jOFg

     手術、成功裡に終わって良かったです♪
    私、昔々初めて眼鏡(近眼鏡)を誂えた時
    世の中全てがくっきりはっきり見えて
    『世の中はこんなにも明るかったのだ』と
    驚いたものです。
    術後の平成の世もそんな感じなのでしょうね。

  2. 遥か♪ | URL | k9MHGdfk

    anさん、頑張りましたね~。
    読んでて怖くて泣きそうになりました。
    以前テレビで目の手術をみたことあります。
    目のレンズ?を薄く切ってペロンとしてました(≧◇≦)

    anさんは切ったり、砕いて取り除いたり、レンズを入れたりを2回したんですね。
    全身麻酔じゃないって余計に辛いですね。
    クリアな世界はどうですか?
    お子達がより一層可愛く見えるかも~。

  3. *AN* | URL | -

    じいじさん

    ありがとうございます!
    そうなんです、初めてメガネをかけた時(小学4年生)の、あの感覚ですね
    その後、一度も味わえなかった感動でしたが
    今回、一気に味わっています~

  4. *AN* | URL | -

    遥か♪さん

    遥か♪さ~ん、ありがとう~☆
    怖かったです~
    私、何でも大げさに捉えすぎるんでしょうね
    今思えば、恥ずかしいです(ポリポリ)

    クリアな世界は、とっても美しいです
    おチビたちは、相変わらず可愛いです(おい)
    恐ろしいのは、鏡に映る自分の姿に愕然としてしまう事です(笑)
    それも、毎回(爆)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andy3.blog46.fc2.com/tb.php/965-aa1110d2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。