スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

小芝居劇場「ふたりのロッテ 10-4」

2012年12月17日 01:06

<ペペールは雷に打たれたようです>

楽長さんは、こっそり3人を見つめています
母とふたりの子どもを

2012 12 12 040

もちろん、彼の子どもでもあるのです!
それどころか、この若い母は数年前は彼の妻だったのです!
消えた日と忘れた時が彼の前に浮かんできます
長い長い前の事です・・・

ところで、ペペールは雷に打たれたようになって、小さい女の子を繰り返し見比べています
エナメルのような小さい黒い鼻先も、どうしたら良いのかぐらついているかのように、行ったり来たりしています

2012 12 12 041

子ども好きな優しい犬を、こんなに困らせるなんて!
その時、ドアが開いて顧問官先生が入って来ます

2012 12 12 042

お母さんは頷き、そして、窓の傍に行きます

2012 12 12 044

楽長は、彼女の手を握ります

2012 12 12 045

2012 12 12 047

ベッドの傍では、囁く声がします

2012 12 12 048

ロッテちゃんは、心配そうにうなずきます
顧問官先生は、体温計を調べていたので聞こえなかったようです
おちろん、体温計は耳で調べるわけではありませんが
しかし、たとえ聞いたとしても、先生はそれをちっとも気づかせないようにする事を、模範的に心得ています♪

つづく・・・
web拍手 by FC2


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://andy3.blog46.fc2.com/tb.php/864-a83b5bcd
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。