スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

小芝居劇場「ふたりのロッテ 6-7」

2012年10月20日 02:54

<チョコレートの雨が降ります>

その時、幕が開きます
ヘンゼルとグレーテルの運命に、ロッテも身につまされます
彼女の呼吸は詰まりがちです

舞台では、両親が子供を捨てるために森の中に送り出します!

2012 10 16 014

2012 10 16 016

半分に分けられ、取り替えられたふたごのロッテちゃんは、だんだん胸がわくわくしてきます
意識をしているわけではありませんが、彼女の感情の戦いは、
目の下の舞台にいる、ふたりの子どもや両親に、だんだん向けられなくなって
彼女自身と、ふたごの姉妹と、自分の両親に向けられていきます

2012 10 16 015

終いの方になって、ヘンゼルとグレーテルがコショウ菓子の家の前に行き
それをかじっているうちに、魔女の声に驚かされます

2012 10 16 017

すると、イレーネ・ゲルラハ嬢(上品な婦人は、そういう名前です)は
子どもの方に体をかがめ、小さいお菓子の箱を寄せて、ささやきます

2012 10 16 019

ロッテちゃんは、ビクッとして顔を上げ、女の人の顔をじろじろ見て、激しく拒みます
その時、困ったことに、お菓子の箱を手すりから落としてしまいます!

2012 10 16 021

下の土間には、号令でもかけたように、チョコレートのにわか雨です!
みんなの顔が上を向き、忍び笑いが音楽の中に混ざります

2012 10 16 020

子どもはびっくりして、石のように固くなります
いっぺんに彼女は、芸術の危険な魅力の中から引きずり出されて
一挙に、危険な現実の世界に移されます

2012 10 16 022

女の人は微笑みながら、許してくれます
これも魔女なのでしょうか
舞台の上の、よりも美しい魔女なのでしょうか・・・?

つづく・・・
web拍手 by FC2


コメント

  1. 遥か♪ | URL | k9MHGdfk

    ロッテちゃん、ヘンゼルとグレーテルを自分たちに置き換えて感情移入しちゃってますね。
    家族が仲良くなれるよう双子ちゃん頑張って~。
    屋根がしっかりお菓子になってて感動です。

    それにしても隣の夫人は何者なんでしょうか…。
    お父さんの恋人だったらどうしよう(-""-;)

  2. *AN* | URL | -

    遥か♪さん

    そうなんです
    ロッテちゃんは、とても感受性が強いの
    お菓子の家は、再度登場します~
    どこに出るのか、お楽しみにね

    この人、イレーネ・ゲルラハ嬢ていうんですよ
    お父さんとの関係は・・・?
    大変な事になりそうです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andy3.blog46.fc2.com/tb.php/812-d33536de
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。