スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

小芝居劇場「ふたりのロッテ 1-6」

2012年07月02日 00:00

イギリスの王様と星占い式のふたご(2)・・・・えくぼをこしらえる事の難しさについて

大人のテーブルでも、ふたりの話でもちきりです

2012 6 26 017

ムテジウス夫人は、話を続けました
「ロンドンの仕立て屋さんで、エドワード7世にそっくりだったという人の話を読んだことがありますよ。
取り違えるくらい、似ていたんですって。
仕立て屋さんが、とがった顎髭を生やすと、いっそう似てきたんです。
そこで、王様はその人をバッキンガム宮殿に呼んで、長い間話し合いました。」

「ふたりはほんとに、秒まで同じ時刻に生まれたんですの?」

「ええ、たまたま、その事が正確に確かめられたんですって」

「それから、どうなりましたの?」

「仕立て屋さんは、王様の願いに従って、とがった顎髭を剃らなければなりませんでした!」

大人たちは、みんな笑いました
それからムテジウス夫人は、ふたりの少女の方を見て、こう言いました

2012 6 26 018

・・・・夜です
子どもはみんな眠っています
ふたりを除いては

このふたりは、互いに背中を向けて、眠ったふりをしていますが
目をあけて、じっと前を見つめています
ルイーゼは、お月様の落とす光の輪を、腹立たしげに見つめています

2012 6 30 001

突然、彼女は耳をそばだてます
ひきつるように押さえつけられた、かすかな泣き声が聞こえるのです

2012 6 30 002

ロッテは、両手を口に押し付けて泣いています

2012 6 30 003

おかあさんが、別れ際に彼女に、こう言ったのです

2012 6 25 001

ところが彼女は、この知らない所に来て、意地悪な女の子の隣に寝ているのです
その子は、自分に似ているというので、ロッテを憎んでいるのです
ロッテは、そっと、ため息をつきました

2012 6 30 004

不意に、知らない人の小さい手が、ぎこちなくロッテの髪を撫でます!
ロッテちゃんは、恐ろしくて、棒のように固くなります
恐ろしくてかしら???
ルイーゼの手は、はにかみながら、撫で続けます♪

2012 6 30 005

さて、お月様は寝室の窓から覗いて、たいそう驚きます
ふたりの小さい少女が、並んで寝ているのに、顔を見合おうとしません
しかし、ついさっきまで泣いていた子が、今・・・
そうっと片手で、撫でてくれている相手の手を、探っているのです♪

2012 6 30 007

「いや、これで良い!わしもこれで、安心して沈むことが出来る」
年取った銀色のお月さまは、そう考えて、沈んでゆきます♪

しばらく先につづく・・・
web拍手 by FC2


コメント

  1. marie*0 | URL | -

    とても良いシーンですね。
    ジーンと来ました。;´Д`;
    幼い不器用な女の子二人、でもやっぱり二人はね。。。

    二人の名演技もたいした物ですぅ〜。

  2. *AN* | URL | -

    marie*0さん

    ありがとう~☆
    私も、撮影しながらジーンとしてました(笑)
    ふたりとも、役になりきってくれるので、私はシャッターを切るだけなんですよ(!)
    次の章を、早くやりたいので、OF作りに励みます~

  3. 遥か♪ | URL | k9MHGdfk

    あぁ(〃∇〃)
    やっとルイちゃんのイライラがおさまって二人が歩み寄ってる♪
    そ~っとナデナデする姿が愛らしいです。
    ほんと名シーンですね。
    これで二人は何でも話し合える仲になってくれるのかしら(*´艸`)

    大人たちが座ってるイスのザブトン?可愛いですねぇ。

  4. *AN* | URL | -

    遥か♪さん

    ありがとう~☆
    私も大好きなシーンなんですよ
    さて、これで、ふたりは仲直りできたのでしょうか
    お楽しみに~

    この「おさぶ」は、残り布にレースをつけたの
    ワイヤーのイスで、冷え症になっちゃうと困るから(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andy3.blog46.fc2.com/tb.php/735-1080b9ae
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。