スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

「塔のある家」つづき・・

2010年03月12日 22:15

一人ぼっちになったマチルダ。
ある日、先輩のディックが優しく声をかけてくれました。
マチルダは、そのディックと恋人同士になります。
no82 008

ところが、ディックは都会からきた赤毛の女性に心を奪われてしまいます。
可愛そうなマチルダ・・

マチルダは、家を離れて、都会に暮らす事にしました。
周囲の目に、いたたまれなかったのです。

妖精たちは、旅立つマチルダの本の隙間に、思い出の光を挟みました。
いつかまた、思い出せるように・・・
no83 007

何かを求めて、都会に出たマチルダでしたが・・・
都会はマチルダにとって決して楽しい場所ではありませんでした。

ある日部屋で、ふと見つけた子供の頃の本。
懐かしさにそれを開くと、妖精の光がマチルダを包み・・・

マチルダは、リトルリーズの村を思い出し、帰ろうと考えます。
帰る馬車の中で、あの塔のある家をウェールズのお金持ちが買ったと聞き、驚くマチルダ。

それでも、ひと目見たいとやってきたマチルダを、懐かしい庭や塔が待っていました。
3本のバラに、妖精たちの名前をつけた思い出、いろいろな思い出が蘇ります。

するとそこへ、あの、幼馴染のトーマスが!
ウェールズのお金持ちというのは、トーマスだったのです。
トーマスもまた、マチルダと、塔のある家をずっと大切に思っていたのでした。

妖精たちは、マチルダとトーマスの子どものマーガレットも、マーティーと呼んで、友だちになろうと話しあっています。。。
そして、マーティーがヨチヨチと、塔を登って来るのを楽しみにしているのです。。

。。。おしまい。。。

モー様が、自分の作品でどれが一番好きですか?という質問に
「塔のある家」と、お答えされていて。。
「キャ~!同じ!」などと、感激した私です。

ポーの一族や、11人いる!で、有名なモー様ですが、小さな作品も見逃せませんね
「かわいそうなママ」なんて、十代の娘っ子が描ける話じゃないですわ。
まさに、天才です!!!
web拍手 by FC2


コメント

  1. petit藍 | URL | -

    ポーの一族は読んだ事あります^^
    マーティーさんの由来は、この物語からですか?(笑)
    anさんは、オールマイティですね♪
    次はどんな話か、楽しみですーーーーー☆

  2. 遥か♪ | URL | k9MHGdfk

    マーティーちゃんデビューおめでとう♪
    ドレスの上の部分がベロアって変わってますね。
    モーヴピンクも綺麗!
    ピアスをつけるだけで洗練された感じになりますね。
    かわいいぃ♪

    anさんは色んなお話を知っててそのお話にあったお洋服を作っちゃえるんだからすごい♪
    毎回楽しませてもらってます。
    マーティーちゃんもこれからガンガン活躍してくれるかな。
    どんなキャラの子なのかも楽しみです。

  3. ローズキャッツ | URL | -

    私は読んだことがなくていつもANさんのブログでその世界に入らせてもらってます
    お話、ハッピーエンドでよかったぁ~♪

    この1枚目のお洋服、そでがとても気になります
    これは旅行から帰ってきてから作成したんですか?
    すごくはやい!
    私もレースを使ったワンピを作りたい!と久しぶりに頭の中にイメージが浮かびましたよ

  4. *AN* | URL | -

    petit藍さん

    ポーの一族は、モー様の代表作ですね♪
    マーティーちゃんは、今回の「塔のある家」の主人公から、お名前頂きました

    私って、基本的に字さえ書いてあれば、何でも読むんです(ぐはは)
    最近は、社会派のドキュメントか、論説本ばっかりですが。

    でも、お人形の世界だけは、非現実の夢の世界でいきます~☆

  5. *AN* | URL | -

    遥か♪さん

    ありがとう~☆
    マーティーちゃんは、幅広く活躍してくれそうです!

    ベロアのドレスはノースリーブに、付け袖~
    ちょっと肩が出て、大人っぽいんですよ。

    今回のお話は、マーティーちゃんの名前の由来も兼ねて、作ってみました。
    そんなに読書家でもないので、そのうち、ネタが尽きますわ。。
    尽きたら、また繰り返します~(笑)

  6. *AN* | URL | -

    ローズキャッツさん

    長くて、読みづらいのに、ありがとう~☆

    これ、付け袖なんです☆
    ノースリーブドレスと、付け袖って、時々作りたくなりません?
    ローズキャッツさん、黒バージョンに、ビーズ付きとか、どう?

    作りかけで、出掛けたんですよ。
    後ろ髪を引かれつつ。。(笑)
    ふたつとも、作りかけだったの。
    あっちやったり、こっちやったりして、両方とも未完成という。。。
    帰って来て、ようやく仕上げたの☆

  7. あき | URL | -

    懐かしく思い出してしまいました♪
    あ~ やっぱりいいなぁ♪

    anさんのお洋服 物語があるのよね~ 素敵だな~♪
     

  8. *AN* | URL | -

    あきさん

    懐かしいでしょう?
    いいですよね、モー様はやっぱり。。
    読み返すと、次も次も。。。ってなりません?うふふ。

    そうなんです。
    物語からのOF作り、楽しいですよ~
    ただ、お話の小芝居に、力が入り過ぎ・・・(爆)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andy3.blog46.fc2.com/tb.php/154-59d9f98d
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。