スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

バレンタイン前夜に・・

2010年01月27日 23:37

ブログの更新が遅れてしまいました。。
本日、出品です。こちら→Yahoo!オークション

ANDYさんがお好きな、フリフリセット(ちょっぴりカントリー)です。
no72 005

渦巻きボアの、ケープ付き。
no72 010

この先は、ケティ物語のあらすじです~♪

ケティ物語は、スーザン・クーリッジによって、19世紀後半に書かれた少女小説です。
第一部 家庭の巻・第二部 学校の巻・第三部 その後の巻の、3部作に分かれています。

母を失って父親と暮らす、女の子4人、男の子2人の兄弟。
子供たちの世話は、パパの妹のイジーおばさんがしていました。

12歳のケティはじめ、4歳のフィルまで6人を、おばさんは良い子に育てる為一生懸命。
でも、子供たちはうるさがります。

ケティは、元気で明るく、誰とでも仲良くなれる性格の、人気者でした。
そして、いとこのヘレンに、とても憧れ、尊敬していました。
ヘレンは、寝たきりの体ですが、周りを楽しませることが出来る、素晴らしい女性だからです。

しとやかで聡明で美しいレディになって、人の役に立ちたい。
でも、思うばかりでなかなかレディにはなれない、ケティなのでした。

ある日、おばさんの言いつけを守らず、乗ってはいけないブランコに乗り、ケティは落ちてしまいます。
その日から、ずっと車椅子の生活になってしまいました。

絶望したケティに、ヘレンは自分の過去の話をして、励まします。
ケティは、不自由になって、今までよりもっと、家族の優しさが身にしみます。

「どうして、妹のエルジーをあんなにいじめたのかしら。こんなにかわいい子なのに」
「おばさんは、本当に優しくしてくださってありがたいわ」

兄弟たちは、毎日ケティの部屋に来て、話をしたり遊んだりしてケティを癒してくれます。
パパは、ケティの為に、車椅子を買って下さったり、家庭教師をつけてくれたり。

そんなある日、イジーおばさんがチフスで倒れ、とうとう亡くなってしまいます。
家中みんな、悲しみにくれるのでした。

パパは、しばらくの間、ケティに家を任せたいと言い出します。
それは、家族の世話をする人が見つかるまで。。。

ケティは決心して答えます
「パパ、人をお雇いになるのは、やめてくださらない? 私がやってみるわ!出来ると思うのよ」
パパは驚き「(足の事もあるから)ずっとは、無理だよ」と言います。

でも、ケティは力を込めて、いすの上で起き上がって言うのです
「私、あと2週間もすると、14歳になりますのよ、パパ!」

そして、ケティは、車椅子の生活でありながら、りっぱに家庭の中心になっていくのでした。。。

さて、その後の事ですが、ケティは歩けるようになり、妹のクローバと一緒に、大学にも行きます。

スーザン・クーリッジは、当時の子供たちの遊ぶ様子などを描くのがとっても上手です。
クリスマスや、バレンタイン、ピクニック、鬼ごっこなど、とても楽しく読ませます。
若草物語のルイザ・オルコットと、とても親しかったそうですよ。

明日は、その中の、バレンタイン前夜のシーンを。。。
お楽しみに~☆
web拍手 by FC2


コメント

  1. petit藍 | URL | -

    可愛い!!!!
    可愛いすぎる!!!!


    不自由になって、家族の大切さがわかる…
    確かにですね~~~
    深いな~私も読んでみようかな…

    anさんのブログは物語を読んでみようと言う気にさせてくれます^^

  2. さわ | URL | W/xj3oFY

    ANDYさんふわふわ可愛いですねぇ。
    このネットみたいな生地わたしも使ってみたくて買ったんですけど
    あれ?なんか硬い?
    なんか排水溝ネットみたーい(笑)
    やっちまいましたi-282

    それにしてもこのお洋服、ピンタックの入ったヨークもチェックのフリルもレースの襟も
    可愛いポイント満載です!!
    anさん、本当にお上手ですねi-233

  3. an | URL | -

    藍さん

    ありがとう~☆
    何しろ、ANDYさんはフワフワがお好きなのです
    カワイイって言ってもらえると、嬉しい~♪

    読みたくなって頂けて?
    それ、すごく嬉しいです♪

    少女小説なので、言葉も子供向けですが、当時の生活や、人々の意識などが伺える良い本だと思いますよ。

  4. an | URL | -

    さわさん

    ありがとう~☆
    お褒めの言葉を頂いちゃった♪うれし~

    チュールね、ソフトなチュールなんですよ。
    ストレッチチュールというか。

    伸びるんですが、パワーネットみたいじゃなく、柔らかいの。
    オカダヤさんで買ったり、キャラ・ファブリックさんで買ったりしてますよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andy3.blog46.fc2.com/tb.php/121-4f79bca5
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。