スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ふたりのロッテのお話

2010年01月19日 23:34

一度にふたつ出すのは、大変ですね
今、出品したところです~こちら→yahoo!オークション

ビュールゼー湖のほとりのゼービュール村の子どもの家で、ふたりは出会います
自分と同じ顔の子ども!
そして、生まれた場所も、日付けさえも同じだったのです。
「お父さんとお母さんは、離婚したんだわ!」
それからふたりは、念入りに計画を練るのでした。。。

ミュンヘンに帰ったのはロッテではなく、ルイーゼちゃんです。
初めて会うおかあさん!
そして、初めて作るお料理!
no70 001
お料理でパニックになってしまったルイーゼちゃん
おかあさんは言います
「ロッテちゃん、お料理は忘れるものじゃないわ・・・」
no70 007

お料理は忘れてしまったし、九九が出来なくなってしまったロッテちゃん(だってルイーゼですし)
でも、子どもらしく元気になった事を、お母さんはとっても喜びます。

さて、ウイーンに行ったロッテちゃんは・・?
家政婦のレージから、家計費を取り上げます。
レージは、自分の都合で間違えるからです!

ミュンヘンに居た時のように、家計簿を付けて、小さな主婦になります!
お父さんは、今までよりずっと、家に居る時間が長くなりました。
そして、ロッテちゃんは、ルイーゼの一番良い服を着て、お父さんの指揮する「ヘンゼルとグレーテル」を観にいきます
no71 001

ロッテちゃんが手を振ると、お父さんは約束どおり答えてくれました♪
no71 007

ところが!
お父さんは、誰だか知らない女の人にも、手を振るじゃありませんか!

この、ゲルラハ嬢の出現で、ロッテは混乱します(だって、メモにも書いてないし!)
でも、お母さんとお父さんがまた元通りに結婚してくれる為に、ロッテちゃんはとっても頑張ります!
そして、頑張りすぎて、神経熱にかかり、すごく危険な状態になってしまったのです!

さて、お母さんは、ミュンヘングラフのふたごの女の子の写真を見て、驚きます!
お母さんの頭に、いろんな考えが浮かびます。
そして、「家にいるのは、どっちなの?」
家に帰って、ルイーゼに話しかけます

「お料理を、ずいぶん早く覚えたわね」
ルイーゼは答えます
「でしょう?あたし考えた事もなかったわ!・・・!」

お母さんは子どもを抱きしめます「ルイーゼ!」

・・・・・・
全部話しても良いけれども、読んで欲しい1冊なので、皆さん図書館へGo!

この本の中で、ケストナーは決して「離婚しちゃいかん」と言っているわけではありません。
別れない為に、不幸になっている子どもも居ると書いています。

ケストナーは「親の事情で悲しい思いをする子どもの、気持ちを考えてください」と言っているのです。
子どもはいつも、砂糖菓子のように甘く幸せだ・・などと、言わないで欲しいと・・・・

イチオシの名作中の名作です。
大好きな物語なので、すごく楽しく作れました♪
是非、ごらん下さいね☆
web拍手 by FC2


コメント

  1. さくら | URL | TT0fzUCU

    おはようございます~!

    anさん、今、オークション見てきました!
    確かに全然雰囲気の違う2つのお洋服ですね(笑)。
    でもどっちも豪華で可愛いです~。
    ロッテちゃんの帽子の形、ちょっと変わってて素敵ですね~。ルイーゼさんのドレスもフリフリで可愛いです。
    そうですね、確かに子供の心は繊細ですね。
    「なんでそんなことにひっかかるの?」とびっくりするほど、些細なことにこだわって心を痛めたりする・・・。
    親とはいえ、知らずに傷付けてることも多々あると思います。気をつけないと~、ってことですね。

  2. さわ | URL | W/xj3oFY

    出品お疲れ様でしたi-179
    わたしはルイーゼなロッテのお洋服が好きです~
    赤が元気っぽくて可愛いーi-178
    「ふたりのロッテ」のお話、あらすじを聞くだけで面白そうです♪
    本当に好きな本は、何回読んでも楽しいですよね。
    そして楽しいからまた読んじゃう、みたいな(笑)

  3. 遥か♪ | URL | k9MHGdfk

    双子だけど別々に暮らしてたから雰囲気の違うお洋服なんですね♪
    このお話とっても興味深くて先が気になる~。
    本を読んでみます(≧∇≦)ノ
    白いドレスを着たロッテちゃんの2枚目の写真、「お父さん、その人誰なの?」って切なそうな顔してるように見えますね。
    女優だ~♪

  4. an | URL | -

    さくらさん
    ありがとう~☆
    帽子は、それぞれ、違う型紙を使いましたの。
    どちらもベレーなんですけどね♪
    キャスケットも、作ってみたいな。。

    そうなんです。
    子どもは傷つき易いですよね。
    でも、気を使いすぎるのも、子どもの為にはならないのね。
    大人は、傷ついた子どもが、また、立ち上がって頑張れるように、見守りたいです

  5. an | URL | -

    さわさん
    ありがとう~☆
    赤、元気が出ますよね。
    赤チェック、いいなぁって作りながら思いました。

    大好きな本、何度読んでもいいですね。
    そして、同じところで、泣くんです(笑)

  6. an | URL | -

    遥か♪さん
    ありがとう~☆
    わーい、読んでくださるの?
    嬉しいなぁ♪
    遥か♪さんも、きっと楽しめると思いますよ

    ロッテちゃんは、赤チェックと白ワンピで、表情が違った感じでした。
    ついに、女優の道へ・・・?(爆)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://andy3.blog46.fc2.com/tb.php/117-2828de80
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。